ガリシア風スープ

ガリシア風スープ

 スペインの食べ物は何でも美味しい。

ぼくは、ほとんどのスペイン料理が大好きですが

たまーにどうでもいい物もある。

それは、かの有名な”ソパ・デ・アホ”

スペイン風ニンニクスープ。

入っている材料は、ニンニク、オリーブオイル、

塩、パン、卵など。

スペインのいろんなところで、試してみたが

”これは美味しい!”と思えるソパ・デ・アホに

これまで、出会ったことはない。

スペインではどこのレストランやバルでも

メニューにのっているものですが、

どうも、ぼくには、ただのしょっぱいスープといった

印象しかない。

今回、巡礼の旅でガリシア地方の

レストランに入ったところ

これにそっくりのガリシア風スープというのがあった。

これも話のネタにでもと

期待をせずにチャレンジしてみたら、

野菜がたっぷり入っていて意外に美味しかった。

 

 

 

 

2 件のコメント

  • 懐しいカルドです。私は一昨年5月に巡礼に行きました。体調が悪くていつもカルドにパン少し、デザートにチーズとメンブリーリョでした。日本にかえってから作りたくて、味は鰹節っぽいのでケールと白いんげん豆とジャガイモで近いものが作れました。ガリシアでは生ハムをこそげ落とした骨でだしをとるそうです。家庭毎に味がちがうと。日本人には味噌汁みたいだと。写真が懐しいです。

    • ありがとうございます。
      ぼくは、カルドのことを
      知りませんでした。
      ソパ・デ・アホと似て非なるものですね。
      美味しかったです。
      秋のスペインはとても
      美しいです。
      是非、またトライしてください

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です